オーダーシャツをおしゃれに仕立てる3つのメリット

投稿日:2020年4月18日 更新日:スタッフブログ

今回はスーツやジャケットではなく、オーダーシャツにスポットを当て、魅力をお話致します。

オーダースーツは仕立てているが、シャツは既製品が多いという方もいらっしゃると思います。シャツにまで拘っている方はどのくらいいるのでしょうか。

シャツにまで気を配ってみると、スーツ姿をよりかっこ良く見せることができます。

既製品は、デザイン、首廻り、裄丈がセットになっていますね。

オーダーシャツの場合は、着心地だけでは無く、体型に合わせてシルエットを綺麗に演出できるように、胸回り、胴回りの他、かなり細かくサイズ感を合わせていきます。

もちろん、襟型などは自由にお選びいただくことができるので、自分のお好みのデザインに仕立てていくとすれば、やはりオーダーシャツに分があります。

 

オーダーシャツを仕立てるメリット

生地選びから始まるオーダーメイド。

完成のイメージが付きにくい点に関しては否めません。既製品とは違い、購入時の安心感は劣る部分もあるのかもしれません。

しかしながら、既製品には無いメリットが多くあります。

福岡えびすテーラーの独自目線で、幾つかポイントをご紹介していきます。

 

着用感

最大のメリットとして、着用感が挙げられます。下着の上に羽織ることから、第二の肌着とも言われるシャツ。

スーツよりも内側に着用することから、サイズが合っていないと不快に感じることも多いのでは。

既製品はSML等のサイズ表記がありますが、当然ながらオーダーシャツにはありません。

福岡えびすテーラーのオーダーシャツは、お客様の実寸をもとにお好みのサイズ感をヒアリングし、フィッターが適正なゆとり量を加えることで、仕上がりサイズを導き出します。

既製品では味わえない、ジャストフィットな着心地とシルエットがご体感いただけます。

 

首廻り(ネック)

サイズ感を語る上で重要なのが首廻りです。

最適なサイズでないと、ネクタイを締めた時によれてしまったり綺麗な美しさがでません。

首廻りの窮屈感を避け、着やすさを重視して一回り大きいサイズを選ばれている方も多いのではないでしょうか。

「首廻り実寸+ゆとり量=仕上がり寸」

となる福岡えびすテーラーのオーダーシャツ。ゆとり量は0.5㎝より調節可能な為、お好みも反映しやすいです。

(実寸+1.52㎝がおおむねの標準値となります)

 

肩幅

「ジャケットは肩で着る」と言う言葉も聞いたことがあるのではないでしょうか。勿論、シャツにも同じことが言えます。

肩幅が身体に合っていないと、肩廻りが突っ張った感じがしたり、緩すぎて着心地が悪く感じられることもあります。

既製品だと、肩幅によって胸廻りのサイズ感、袖付廻りがある程度決まってしまいますが、オーダーシャツは、パーツ毎にサイズを決めることが出来ます。

適正な肩幅のシャツを着るだけで、着心地も格段に良くなります。

又、ジャケットの着用感も変わりますのでオーダーがお勧めです。

 

裄丈(ゆき丈)

既製品だと首廻りに合わせて、限られたサイズの選択肢しかなくなってしまいがちな裄丈。

日常生活の上で、ストレスを感じてしまうケースが多いかもしれません。

具体的な日常生活のシーンとしては

・デスクワークが多い為、パソコン操作をするとジャケットの中にシャツが引っ込んでしまう。

・電車通勤中、吊り革をつかんだ際長さが気になる。

・商談中、ジャケットの袖口からシャツが見えすぎてだらしなく見えてしまう。

上記、一度は気になった経験がある方も多いのでは無いでしょうか。

一般的にはジャケットの袖元から1㎝程、顔を覗かせる長さが適正と言われております。

福岡えびすテーラーは、首廻りと同じように裄丈は0.5㎝より調節可能です。

左右の腕の長さが違う方も多い為、より本格的なシャツを仕立てることができます。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Canclini1925(@canclini1925)がシェアした投稿

生地選び

福岡えびすテーラーではスーツ生地と同様で、約300種類の中からシャツ生地をお選びいただけます。

大きく分類すると

・綿100%

・綿/ポリエステル混紡

2種類からお選びいただけます。

綿100%の中には「形態安定」の生地もご用意しております。

俗にいう「アイロン不要」を謳う生地です。洗濯をし、乾いた時にはほとんどシワが無くなっています。気になった箇所だけアイロンを当てれば十分なくらいシワが無いです。手間がかかりません。アイロンがけが、ストレスになってしまいクリーニングに出されている方も多いのではないでしょうか。

出張にも最適な為、ビジネスマンの方には特にお勧めです。番手が細かく艶感のある上質な生地もございます。

 

デザイン

既製品と違い、デザインを細かく決めれるのもオーダーシャツのメリットと言えるでしょう。

・えり型

・カフス型

・前立て

・後見頃

・袖タック

・ボタン

・ネーム

一着のオーダーシャツに対して、ざっと上記のデザイン項目を決めていきます。

(※ネーム等、一部オプションもございます)

着用シーンを伺いながら、最適なご提案をさせていただきます。

組み合わせは無限大です。貴方だけのオーダーシャツを仕立てることができますよ。

 

 

まとめ

いかがでしたか、今回はオーダーシャツの魅力について語りました。

既製品では味わえない着用感とデザイン性。

「買う」だけではなく「仕立てる」という選択肢が芽生えていれば幸いです。

福岡えびすテーラーで、お気に入りのシャツを仕立てませんか。

多くのお客様の参考となれば幸いです。

仕立てる楽しさが、一人でも多くのお客様に届くことを願って。

ページTOPへ