オーダーシャツの海外生地とその魅力について【イタリア・イギリス・スイス】

投稿日:

スーツの生地選びではメーカーやブランドを基準とされる方も多いですが、シャツ生地にもさまざまなメーカーが存在します。

イタリアやイギリスなど、ヨーロッパを中心に魅力的で多彩な生地メーカーが揃います。

福岡天神大名にございます「福岡えびすテーラー」にて取扱のある生地を中心に「オーダーシャツの海外生地の特徴」についてご紹介します。

Alumo


スイスの高級シャツ生地メーカーです。

シャツの高級生地を代表するといっても過言ではなく、細番手の糸を使用した生地をメインに生産しています。

“良質な綿花を繊維を傷めないように人の手でひとつひとつ摘み、成熟にあわせ何度も摘む手間をかけて収穫されます。

繊維が均一で細く長く弾力があり、やわらかで、シルクのような光沢をそなえているのが特徴です。

生地の生産過程でも、ホルマリンを使用せず、全ての生産工程は環境問題に熱心なスイスで責任を持って紡績、紡織、仕上げを一貫して行っております。”

(ALUMO バンチブックより引用)

特にブロード生地の手触りは滑らかで、触れた方のほとんどが驚かれます。イタリアの高級スーツ生地に近しい光沢が特徴です。

高級生地にチャレンジしてみたい方におすすめです。

Alumo : ¥29,700(税込)~

Canclini


無地・ストライプ・チェック柄を中心にラインナップが豊富なイタリアの生地メーカー。

Cancliniの中でも【Voyager】というシリーズは、形態安定加工の施された便利なシャツ生地です。

舶来生地の中でもトップクラスのシワの回復力を誇るため、出張の多い方やアイロンがけを楽にしたい方にもおすすめです。

Canclini : ¥20,900(税込)~
Canclini “Voyager” : ¥22,000(税込)~

S.I.C.TESS.


スタイリッシュなスーツを多数生み出してきたミラノの郊外で創業されたメーカー。

スタンダードでありながら、どこか拘りを感じる織り・質感の生地が豊富です。織りの変化を加えたストライプの生地は、独特な雰囲気があります。

S.I.C.TESS. : ¥22,000(税込)~

Tessitura Monti


高級な綿の代名詞とも言える「エジプト綿」を使用した生地を主に生み出しているイタリアの生地メーカーです。

素材の良さを活かした、ツヤのあるシャツ生地を多く揃えています。

インド製の【Monti Red Label (India)】の生地ならば、良心的な価格で舶来生地を楽しめます。

特にオックスフォード生地はほんのりと起毛感があり、柔らかな手触りが楽しめます。

Tessitura Monti : ¥20,900(税込)~
Tessitura Monti “Red Label” : ¥17,380(税込)~

Thomas mason


1796年に英国で創業された生地メーカーです。

他のメーカーの生地と比較するとハリコシを感じられる、日常使いに適した生地が豊富です。

高級生地らしくツヤも兼ね備えており、上質な生地感を楽しめるため舶来生地の中でも人気があります。

Thomas mason : ¥22,000(税込)~

Albini


当店ではリネン混紡生地やコーデュロイ生地など、おしゃれに着用できるシャツ生地をメインに取り扱っています。

ジャケパンスタイルに適した生地が多く、抜け感を演出するのに役立つ生地が豊富です。

Albini : ¥22,000(税込)~

まとめ

今回は海外のシャツ生地についてご紹介をしました。

オーダーの醍醐味を感じられる生地が豊富ですので、ご興味のある方はぜひ福岡えびすテーラーまでお越しくださいませ。

「オーダースーツに関するお問い合わせ」
「ご予約」
プレゼント用お仕立券の発行

その他ご相談など、福岡えびすテーラーLINE公式アカウントからも承っております。

下記バナーより友だち追加の上、お気軽にご相談くださいませ。

ページTOPへ