【今だからこそ知っておきたい】オーダージャケットの魅力とおすすめの生地とは?

投稿日:

昨年の3月、福岡市中央区大名に「福岡えびすテーラー」はオープンしました。

福岡天神・大名のオーダースーツテーラー「福岡えびすテーラー」がオープンしました。

オープン後、間もなくして臨時休業を決断。

営業再開後は、多くのお客様のお仕立てに携わらせていただいております。

赤坂駅より徒歩2分、天神も徒歩圏内という利便性もあり近隣にお住いのお客様を中心に、西区や東区、他県からもご来店いただいております。

今後も、オーダーの魅力を最大限お伝えすることが出来ればと思います。

改めて2020年を振り返ると波乱万丈でした。

今年、2021年には東京オリンピックが控えている中、感染症の世界的流行により国内のみならず社会情勢が大きく変化しています。

テレワークにも拍車がかかり「スーツを着用する機会が減った」と耳にすることも多くなりました。

カジュアル化も進む中、スーツ一着へ対しての価値観も変わってきているように感じます。

そのような方に、おすすめできるのが「オーダージャケット」です。

今回の投稿は「オーダージャケット」について、触れたいと思います。

オーダージャケットを仕立てるべき理由とは。

既製品では味わうことのできない着心地を体感できることは勿論ですが

「装い」を通して、相手にどういった印象を与えるか「自己表現」について、考える機会が出来ます。

対面の機会が少なくなっている今だからこそ、自身の装いを見つめ直してみる良いタイミングかもしれません。

一度、オーダーを経験されると服装に対しての見方が変わってきます。

ちょっとした外出や、ビジネスシーンにおいても、自分の中で納得した一着があるだけでモチベーションは変わってくるものです。

ジャケットに関しては、スーツほど堅苦しさも無くコーディネートも幅広いです。

「オーダー入門」として、ジャケットから仕立ててみるのも悪くないです。

福岡えびすテーラーでは、店内に多くの生地が所狭しと並べられています。

現物服地以外にも、バンチブックと呼ばれる生地見本からもお選びいただけます。

ジャケット専用バンチも豊富に取り揃えております。

生地自体にも大きく分けて春夏用・秋冬用と種類もございます。

特にジャケットはお選びいただく生地によって、季節感を楽しみながら着用することができます。

既製品とは比較できないほどの種類がある為、ご希望に沿った生地が必ず見つかります。

大切な方への「プレゼント」としてもおすすめです。

スーツをご検討の方は、まずオーダージャケットから体験してみてはいかがでしょうか。

普段、既製品を購入されている方でオーダーをご検討の方もいらっしゃると思います。

どことなく「オーダー」という響きに敷居が高く感じてしまう方は、まずジャケットからお気軽に試してみても良いかもしれません。

また、ご家族や恋人、友人へ向けて「お仕立券」のプレゼントもおすすめです。

プレゼント用お仕立券について

お誕生日、会社イベント、結納返し(簡易的な、熨斗付き包装も承っております)
といったご用途で、大変ご好評いただいております。

ご来店が難しい場合は、郵送も承っておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

「福岡えびすテーラー」で発行したお仕立券には、有効期限がございません。

ご都合の宜しいタイミングで、ご利用いただければと思います。

おすすめのジャケット生地。

豊富に生地のご用意がある為、逆に迷わせてしまうかもしれませんが、福岡えびすテーラーの独自目線で、ジャケットに合うおすすめ生地を幾つかご紹介致します。

まずは無地がおすすめ。

定番の無地であれば、コーディネートのイメージも付きやすくなります。

色に関しては、ネイビーが絶対的におすすめです。

清潔感のあるネイビージャケットは、永く紳士の定番アイテムとして重宝されています。

メタルボタンを合わせて、紺ブレザーとしてもご着用いただけます。

春夏用ジャケットとしては、「ホップサック生地」がおすすめです。

メッシュ状の素材として、毎年夏の定番として大人気です。

皺にも強く、通気性も高いのでビジネスシーンでも普段使いとしても重宝します。

ビジネスシーンでも大活躍間違いなしです。

グレンチェック

当店でも人気のあるグレンチェック。お洒落な方が着こなしているイメージがありますが、オーダーを機に挑戦していただきたいです。

柄自体に、立体感もあるのでのっぺり見えにくく、レディースにもおすすめです。

秋冬シーズンといえば、やはりFOX BROTHERSのフランネル生地がおすすめです。

当店でもメンズのみならず、レディース用ジャケットとしてお仕立ていただいています。

下記ブログを参考にされてみてください。

秋冬にお勧め。一度入ったら戻れなくなる、魅力的な「フランネル」の世界

インナーにはニットを合わせてあげると季節感も出ます。

モノトーンでまとめると統一感も出るのでおすすめです。

差し色でアクセントをつけても良いですし、汎用性が高いグレンチェックは一着持っておくと重宝します。

是非、ワードローブに加えてみてはいかがでしょうか。

仕立てる楽しさが、一人でも多くのお客様に届くことを願って。

ページTOPへ