【オーダースーツ】グリーン・カーキスーツの魅力とおすすめ生地

投稿日:

福岡天神大名のオーダースーツ専門店「福岡えびすテーラー」では、「心が躍るオーダースーツを、安心価格で」をモットーとしています。

赤坂駅より徒歩2分、天神も徒歩圏内という利便性もあり近隣にお住いのお客様を中心に、西区や東区、他県からもご来店いただいております。

今回は「グリーン・カーキスーツ」について投稿致します。

過去の投稿では、定番のネイビースーツ、グレースーツ、ブラウンスーツについてもまとめているので、ご参考にされて下さい。

ネイビースーツのおすすめの着こなし 〜相性の良いシャツ・ネクタイの合わせ方〜

グレースーツのおすすめの着こなし 〜相性の良いシャツ・ネクタイの合わせ方〜

【オーダースーツ】ブラウンスーツがおすすめな理由とは?

グリーン・カーキスーツが与える印象について

グリーン・カーキを筆頭に「アースカラー」は他のカラーには無い印象を与えることができます。

(アースカラー・・・名前の通り、地球の大地、植物など地球の自然物を表した色を指します。)

グリーン・カーキは気品を保ちながらも堅苦しくなく、抜け感を愉しむことができるカラーです。

また、カラーバリエーションによっても変わりますが、個性的な印象を与えることが出来ます。

人と被りたくない方にもおすすめです。

「ビジネスシーンでの着用は難しい」と仰られる方が大半だと思いますが

選択肢のバリエーションの一つとして、ご検討されてもいいかもしれません。

アイテム別おすすめコーディネート例

グリーン・カーキスーツが初挑戦の方は、タイやシャツは何を合わせたらいいのかお悩みの方も多いはず。

アイテム毎に、実践的な合わせ方を幾つかご紹介致します。

シャツはホワイト、ブルー系が定番

汎用性の高い、無地のホワイトやブルー系は合わせやすいです。

ネイビー、パープルのロンドンストライプやチェックもおすすめ。

タイは暖色・寒色どちらでも合わせやすい

個人的にはパープルがおすすめです。オレンジやブラウン、ワインも相性が良いです。

グリーン・カーキスーツはビジネスシーンでもあまり着用される機会が無い為

カジュアルの印象が強いかもしれません。

タイで雰囲気を変えることが出来るので、季節やTPOを意識してスタイリングを愉しみましょう。

シューズはブラック・ブラウンがおすすめ

シューズは、ブラック・ブラウンがおすすめです。

ブラウンを合わせると、抜け感が。

対照的にブラックは、上品な落ち着いた印象に。

ビジネスシーンでの着用の際には、ブラックの方が締まるかもしれません。

ベルトやバッグ等、小物の色は合わされた方が無難です。

グリーン・カーキスーツにおすすめの生地

福岡えびすテーラーでは、イタリア・イギリス生地を中心として、豊富に生地をご用意しております。

グリーン・カーキのおすすめ生地を幾つかご紹介致します。

Vitale Barberis Canonico/WOOL & LINEN PRUNELLE

福岡えびすテーラーがオーダースーツを仕立てる生地として特におすすめしているのが、イタリアの名門生地メーカー「カノニコ」の生地です。

実に4割から半数近くの方が、カノニコの生地でお仕立てされています。

こちらのブログもご覧ください。

当店でオーダースーツを仕立てるなら【カノニコ】がおすすめ。人気の理由3選

カノニコの生地コレクションは豊富で、グリーン・カーキの生地も多くご準備しております。

カノニコを代表するコレクション「プリュネル」はウール100%でビジネスユースにぴったりの生地です。

一部ラインナップには春夏における定番素材「リネン」を織り込んだ生地もリリースされています。

スーツの王道素材であるウールとの組み合わせにより、比較的シワになりにくく、上品なツヤを楽しむことができます。

タイドアップせずとも、素材感を活かしたセットアップスタイルもおすすめです。

TALLIA DI DELFINO/HONEYWAY SOLARO

イタリアではゼニア・ロロピアーナと並び<世界3大ミル>(毛織物工場)と称されるタリア。

「ハニーウェイ ソラーロ」コレクションは、オールシーズン着用出来るバランスで織り上げられ、艶感とストレッチ性もある高品質さがうり。

コレクション名(Honey-Way)の由来は、「蜜蝋」を使って仕上げていることから名付けられました。

独特な柔らかさと、光沢感が実現できています。

上品な艶感のあるグリーンスーツを仕立てたい方にはおすすめです。

Smith Woollens/ORIGINAL SOLARO

紳士服の聖地である、サヴィル・ロウで今も高い知名度を誇る「スミスウールンズ」

「ソラーロ」は、スミスウールンズにより開発され、今も商標登録があります。

まさに「原点」とも呼べるのがスミスウールンズのオリジナルソラーロです。

タテ糸・ヨコ糸共に違う糸色を織り込んでいる為、様々な表情が垣間見えます。

いつもとは違った雰囲気を纏いたい方におすすめです。

FOX BROTHERS/FOX CITY

FOX BROTHERSは「英国フランネルの代名詞」として、1772年にイングランドの南西部サマセットで創業されました。

秋冬用の服地「フランネル」の名門として有名なFOX BROTHERSですが、生地のコレクションも豊富です。

FOX BROTHERSについて、詳しくはこちらをご覧ください。

秋冬におすすめ。一度入ったら戻れなくなる、魅力的な「フランネル」の世界

「フォックスシティ」は、3シーズン着用出来る汎用性の高い服地です。

強捻でハリコシに優れており、シワにも強い特性を持っています。

ドライタッチで、英国生地らしい「タフさ」をお求めの方に向いています。

グリーン・カーキのカラーレンジも広いので、ぴったりな服地が見つかるはずです。

Harrisons of Edinburgh/SEA SHELL

「赤いバンチ」がトレードマークな「ハリソンズ」は、英国の名門マーチャントです。

「シーシェル」と名付けられたコレクションは、リネンにテリレン(ポリエステルの一種)をブレンドさせた春夏向けの生地です。

リネン本来の雰囲気を楽しみながら、シワに強く、ケアし易いという機能が付加されています。

タイドアップのみならず、セットアップでも楽しみやすい生地です。

季節感を取り入れながら、一味違う春夏コーディネートを楽しみましょう。

ハリソンズについての記事はこちらを。

【英国】Harrisons of Edinburgh(ハリソンズ)の魅力に迫る

まとめ

今回はグリーン・カーキスーツについて、まとめました。

グリーン・カーキスーツ
・気品を保ちながらも堅苦しくなく、抜け感を愉しむことができるカラー
・既製品でもそう多くはないので、オーダー向き
・個性的な雰囲気を纏いたい方におすすめ

以上、参考となれば幸いです。

スーツを「買う」だけではなく「仕立てる」という、選択肢が増えれば幸いです。

仕立てる楽しさが、一人でも多くのお客様に届くことを願って。

「オーダースーツに関するお問い合わせ」
「ご予約」
プレゼント用お仕立券の発行

その他ご相談など、福岡えびすテーラーLINE公式アカウントからも承っております。

下記バナーより友だち追加の上、お気軽にご相談くださいませ。

ページTOPへ